読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

任天堂 岩田 聡 代表取締役社長が亡くなられたそうです。

初めて手にしたコントローラーは、近所のお兄さんのお古の初期型のファミコンで、それこそ普通の、超ど真ん中ですが、スーパーマリオブラザーズのマリオの操作でした。
それから我が家にファミコンがきて、ソフトもお古を貰いました。

次に我が家に来たのは、親が厳しかったのもあり、だいぶ経ってから、ニンテンドー64でした。
スーパーマリオ64をスターが120枚たまるまでやり続け、親がやっていた007をこっそりやりながら、スターフォックス64もコンプまで頑張りました。やり過ぎて目も悪くなりました。
時は流れ、大人になった今、
気付かない間にバーチャルコンソールからスーパードンキーコングが配信終了(今はまた配信しているのかな?)になったのを聞き、秋葉原でスーバーファミコンとスーパードンキーコング1から3を購入し、同期と家で飲みながらやるのが、休日の一つの過ごし方になりました。
あの頃の電源ケーブルは時代が変わり適用外となってしまったため、とても軽い電源ケーブルになってます。

ゲームと出会って居なかったら、今の仕事を志していたのか、正直わかりません。が、ゲームというものから、コンピューターというものに興味を持つようになったのは、少なからず影響を受けているんだと思います。
よくある、自分でゲームが作ってみたい、そんな思いからコンピューターに興味を持った人間です。
きっと同じような思いの人も少なくないのでは?と心から思います。

心からお悔やみ申し上げます。 RIP

急に気温が上がり、周りでも体調を崩している人がチラホラいました。
お気をつけください。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク