読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わかっちゃいるけどやめられない!飲んだ後のラーメンって美味しい!!

f:id:nqumen:20150319235424j:plain

分かってはいるんです。ほんとに。飲み会の後のラーメン。太っちゃいますよね。でも、美味しいんですよねー…
ここ最近は本当に飲み会が重なっており、懐事情も辛いのですが、なかなか断る事が出来ない内容の飲み会が多いのも事実なわけで。 そうなってくると、やっぱりラーメンが食べたくなるのです。
そこで何故食べたくなるのか、少し調べてみました。

身体が欲しているんです!

色々ネットで調べてみたところ、素直に身体が欲している栄養素が多い食べ物、それがラーメンみたいです。
まず、アルコールを肝臓が分解する為に体内の糖分を使います。そのため、血糖値が下がり、空腹感を感じてしまい、「あ、ラーメン食べたい」となります。また、糖分のほかにも

肝臓でアルコールが分解されるときに、非必須アミノ酸のアラニン、グルタミン酸、ビタミンB1、ミネラルの一種である亜鉛といった栄養素が必要になります。 これらの栄養素のうち、ラーメンにはアラニン・グルタミン酸・亜鉛が多く含まれています。豚肉や豚のゼラチン質、鰹節などにアラニンは多く含まれています。Wスープのラーメンならアラニンは簡単に摂取できそうです。また、小麦タンパクや大豆にグルタミン酸は多く含まれ、これはラーメンの麺から摂れそうです。亜鉛といえば、皆さんご存知の牡蠣をはじめとした貝類、さらには鰹の含有量が多いです。こちらもスープに多く含まれそうですね。

お酒を飲んだあとにラーメンが食べたくなる理由 | マイナビニュース

とのこと。なるほど。成分的に欲しい栄養素が多いんですね。

でも、カロリーも高いし、脂質・塩分も高い

しかし、注意してほしいのが、アルコール自体に結構なカロリーがある上に、アルコールには食欲増進効果もあるので飲んでいる間にも、ついつい色んな物を食べてしまっていることが多いという点。それ以上の食べ過ぎは、ポッコリお腹にも繋がってしまいます。必要な栄養素だけではなく、過剰な脂質や塩分も多く含まれていることを意識して下さい。特にラーメンには、脂質も多く含まれ消化に時間がかかる為、翌日の胃もたれ等の原因にもなりかねません。

やっぱり。食べ過ぎはもちろん、塩分や脂質も多いので、血液ドロドロ、ぽっこりお腹・・・やばいです。すでに若干(?)やばいですがさらにやばくなる一方です。

じゃあ、代わりになるものは?

いろいろと見てみたのですが、やはり第一に出てくるのは、「締めのラーメン」ではなく、「締めの味噌汁」みたいですね。とくにしじみやあさりなどの貝類が具の味噌汁が良いみたいですね。
今後はラーメンを我慢して味噌汁にしてみようと思います。ただ、ラーメン屋さんはよくありますが、味噌汁だけ食べるお店ってないんですよね。帰りのコンビニでインスタント味噌汁を買って帰りたいと思います。

スポンサーリンク