山形県の蕎麦茶屋「よしてい」で巨大海老天と外一蕎麦をいただいてきました

今日は用事があって山形に行ってきました。
そこで、用事先でオススメしていただいたお蕎麦屋さん「よしてい」に行ってきました。
とっても巨大な海老天と外一(といち)蕎麦をいただいてすっごく美味しかったです!

山形は美味しいお蕎麦が多くて羨ましい!

お蕎麦が有名な地域はほかにもあると思いますが、筆者的には山形のお蕎麦が好きです。どこのお蕎麦屋さんに行っても美味しい気がします。
そんな中オススメで教えていただいた、よしていに初めていってきました。

http://www.yositei.jp/index.htmlwww.yositei.jp

オンラインショッピングもやっているようです。
最近お店の場所が変わったとの事でした。

山形県奨励蕎麦粉「でわかおり」を使用。
当店の手打ち蕎麦は、石臼挽きの丹精込めて打った外一(といち)蕎麦です。
こだわりの、ひき方・打ち方で、そばの風味がそのままにかもし出されています。
素材を厳選し、化学調味料は一切使用しておりませんので、安心してお召し上がりいただけます。

この聞きなれない外一(といち)蕎麦ですが、

そば粉1kgに対し、100gのつなぎ粉を加え、合計1.1Kgで打つそばの事をいいます。
絶妙の歯ごたえとのどごしのとても良い蕎麦になります。

というものみたいです。二八とかは聞いたことがありますが、初めて聞きました。

また、使われている蕎麦粉の「でわかおり」も

山形県で開発された、大粒で香り高く食味の良いそばの新品種です。

という山形の蕎麦で作られた蕎麦とのこと。 というこだわりのお蕎麦で、確かに風味が凄く、とても美味しかったです。

おつゆについてですが、

二種類の鰹節(本かつお・ソウダガツオ)、鯖節、ラウス昆布、鹿児島の干ししいたけ、干しとびうお等をふんだんに使用した、香りゆたかなだしのたれです。

との事だったのですが、本当に出汁がきいたおつゆで、これがとても美味しくて驚きました。
最後に蕎麦湯で薄めて飲んだのですが、薄めても魚介の出汁が凄く効いていてかなり美味しかったです。

今日はちょっと奮発して「大えび天板そば」を食べたのですが、人生で初めてこんなに大きな海老の天ぷらを食べたと思えるくらい、海老の天ぷらがとても大きくて、なおかつ美味しくて、驚きました。

最後に

このお店のお蕎麦もとても美味しくて、また、店員さんの愛想も凄くよく、また山形に行った際には行きたいなと思いました。

お店の外の梅もきれいに咲いていて、春を感じながらのおいしいお蕎麦でとても大満足でした。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

蕎麦茶屋 よしてい

食べログ蕎麦茶屋 よしてい

スポンサーリンク