読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もっと歴史に強くなりたい!読書の秋、歴史の本を読んでみようかな

f:id:nqumen:20150909000121j:plain

今週のお題「いま学んでみたいこと」と言うことで、何か学びたいことはないかなーと考えました。
SEのような仕事をしているので、プラグラミングなどの技術的なスキルを学んだり、とても苦手な外国語を学ぶ、ということも考えたのですが、「今」という点ではなく、継続して学ぶべきことだと感じています。
技術の進化スピードは今も凄いスピードで進化していますからね。

歴史は苦手だったんだけど…

教科の歴史は日本史、世界史問わず苦手科目でした。
でしたが、ここ最近になって、学びたいと思うことが多くなってきたように感じます。コレガトシッテヤツナノカ…
テレビでやっている時代劇や大河ドラマなど、見ていて面白いなぁと感じることが増え、もっと詳しく知りたいと思いはじめるようになったのです。
多分きっかけは何気無く見ていた「八重の桜」という大河ドラマかな。
何気無く見ていたらはまってしまい、人生で初めて大河ドラマを最後まで見ることができました。

教科書じゃなく、面白そうな歴史の本がいっぱい出てる

教科書はなんとなく苦手だったのですが、本屋さんに行くと面白そうな歴史の本がたくさんあります。

自由自在 歴史人物・できごと新事典: マンガ+おもしろい解説で楽しく学ぶ!

自由自在 歴史人物・できごと新事典: マンガ+おもしろい解説で楽しく学ぶ!

などの漫画で解説しているものや、

読むだけですっきりわかる日本史 (宝島社文庫)

読むだけですっきりわかる日本史 (宝島社文庫)

や、 二次元のものが題材となっている、

「カゲロウデイズ」で日本文化史が面白いほどわかる本

「カゲロウデイズ」で日本文化史が面白いほどわかる本

  • 作者: 塚原哲也,じん(自然の敵P),しづ,わんにゃんぷー
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版
  • 発売日: 2015/07/13
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る

など、多種多様な本が出ています。

あぁ、私が学生のときにこんな本たちに出会っていたら、もっと歴史が好きになっていたのかなぁ、と思わせるような本ばかりで、今の学生さんたちは本当に羨ましい!

最後に

関東は雨が続いており、気温的には過ごしやすい日が続いています。通勤時の雨は大っ嫌いですが…
暦的にも秋、と言うことで、読書の秋、楽しく歴史を学べたらな、と思います。
早速明日の帰りにでも本屋さんに寄って帰ろうかな。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク