読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シュガー・ラッシュの続編が?主人公の声優が発表?

シュガー・ラッシュという3Dアニメ映画、ご存知でしょうか。
日本では2013年に公開されたディズニー映画で、ゲームの中が舞台ということで、沢山の日本のゲームのキャラクターが登場したことでも話題になりました。
さて、この度、主人公のラルフ役をやったジョン・C・ライリーさんが続編製作明かしたそうです。

シュガー・ラッシュってどんな話?

さて、シュガー・ラッシュですが、こんな物語でした。

アクションゲームの悪役キャラクターのラルフの願いは、みんなに愛されるヒーロー・キャラクターになること。ある日、ついにラルフは我慢ができなくなり、自分のゲームを飛び出してしまう。 迷い込んだのは、お菓子の国のレースゲーム“シュガー・ラッシュ"。そこでラルフが出会ったのは、不良プログラムであるためにレースに出場できない少女ヴァネロペだった。嫌われ者のラルフと、仲間はずれのヴァネロペ──孤独な2人は次第に友情の絆で結ばれていく。だが、ラルフの脱走はゲームの掟に反し、このままではゲームの世界全体に災いをもたらすことになってしまうのだ。 ゲーム・キャラクターたちがパニック状態に陥る中、ラルフは“シュガー・ラッシュ"とヴァネロペに隠された恐るべき秘密を知ってしまう。 果たしてラルフはヴァネロペを救い、ゲーム界の運命を変えることができるのだろうか? そして彼は、“本当のヒーロー"になることができるのだろうか?

amazonの作品紹介より

ゲームセンターの裏側では、登場キャラクターが自分の意思を持って生きていて、その中にはもちろん悪役も生きているわけです。
主人公は「フィックス・イット・フェリックス」というゲームの悪役、ラルフと不良プログラム、ヴェネロペで、2人で協力してレースゲームに参戦し…というお話です。

続編はどうなるんだろう

前作は映画館で見たのですが、結構面白かったです。
マリオシリーズのクッパやストリートファイターのベガなどの悪役キャラクターがゲーム内のセラピーに参加していたりと、実はありそーって少しクスリとするシーンがあったり、悪役だからこその苦悩、そして簡単に分かる程度のネタバレですが、悪役キャラクターが自信を犠牲にして誰かを助ける、というシチュエーションに思わず涙しました。
さてさて、ちゃんとハッピーエンドで終わった1作目だったわけですが、次回作はどんな話になるんだろう。
無難に考えると本当の悪役が出てきて、それを倒すって感じ?ベタベタですが(笑)

今回の続編については、

冒頭でも書きましたが、主人公のラルフの声優を担当した俳優のジョン・C・ライリーさんがラジオ番組の中で出演契約を結んだと話したとのこと。
2014年に同作の音楽を担当した作曲家が続編のストーリーを執筆しているとのコメントがあったのですが、それからの続報は無く、また、今もディズニーから正式な発表はされていません。
ぜひとも続編見たいので、公開時期など、早くオフィシャル発表されればいいなぁ。

最後に

台風が近づいており、天気は下り坂だそうです。
台風の進路に入っている地域はもちろん、広い地域で天気が悪くなるとの事ですので、お気をつけください。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シュガー・ラッシュ DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]

シュガー・ラッシュ DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]

スポンサーリンク