読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パン捨離というものが流行っているらしい?どんなものなのか記事を読んでみました。

男性の皆様、パンツはどんなタイプの物が好きですか?
あ、ご自身が履くやつですよ?
ボクサーパンツ、トランクス、ブリーフ、はたまた、ふんどしもありますね。
筆者は長らくボクサーパンツ派です。
しかもユニクロのボクサーパンツ派です。
で、そのパンツですが、捨てる時期ってどうやって決めてますか?
巷ではパン捨離なんて言葉が流行っているというか、筆者がよく見るサイトで推していたのでどんな物なのか見てみました。

よれよれパンツを一新して、パリッとパンツで心機一転

パン捨離については、ググっていただければ記事が出ていると思うので、そちらを見ていただければと思います。
身につける物が新しかったりすると、自然と身が引き締まるっていう経験ってありますよね。
例えばビジネスシーンでいうとスーツやワイシャツ、靴なんかも、新品を身につけると心機一転、頑張ろうという気持ちになります。
ただ、スーツや靴だと結構お金かかっちゃいますよね。
そこで、比較的低コストで毎日身につけるパンツでその気分を味わおう、という趣旨みたいです。

パンツの断捨離で、パン捨離。ですが?

まぁいたるサイト様で同じ時期にパン捨離を話題にしているわけですが、筆者的には納得いかない記事でした。
なぜなら、断捨離って、断つ捨てる離れる、じゃないですか。
でも、内容って、新品を買って心機一転。古いのは捨てて新しいの買いましょう、みたいな感じ。 新品を買い直すって、ちょっと断捨離とは違くないですか?
それただの買い直しじゃん、と。
てっきり「どのくらいで捨てましょう」とか、そんな感じの記事だと思ったのに。
まぁ、結局のところスポンサー様々ですよね。そりゃそーだ。
ちょっと期待して読んだからちょっと残念な感じになっただけです。

とはいえ、機会を見つけて、ちょっと良いものを身につける事は良い事だと思いました。

記事を読んで思った事は、どんな物でもこだわりのある人ってやっぱりかっこいいよな、とか、こんな機能的なパンツがあるんだーということでした。
筆者は長らくユニクロの同じシリーズを買っていて、最初買った時に調子良いなと思って以来、ずっと買っているわけです。
パンツって試着とかもし辛いですしね。
結構筆者的には賭けな感じするんですよ。
だったらいつもの…ってなるわけです。
ただ、記事を読んでみて、違うパンツも試してみたいという気にはなりました。
(記事ではあるブランドのパンツを推しまくっているので、そこまでパンツの種類に関しては参考にはならないかもしれません)
今履いているパンツ達がもうちょっとヨレヨレになってきたら、新しい、いつもと違うパンツ、試してみたいと思います。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク