読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アサヒスーパードライ エクストラシャープ を飲んでみましたので、感想を。

f:id:nqumen:20150403113520j:plain
連日アサヒビール関連の記事になってしまいますが、アサヒスーパードライの限定新商品が出ていたので、買って飲んでみました。

その名もスーパードライ エクストラシャープ

1987~2014年までの出荷箱数が35億箱を突破した記念に今回のエクストラシャープが発売になったとの事。

氷点下でろ過したエクストラコールドろ過製法とアルコール度数5.5%による、強い刺激と研ぎ澄まされたシャープなキレ味が特長です。

ということで、飲食店で販売されているエクストラコールドをおうちで!みたいな感じなんですかね?

青いアサヒビール!

上の写真にもありますとおり、アサヒスーパードライの黒い文字部分が青くなっています。
1色色が変わっただけでもだいぶイメージって変わるんですね。
青が名前の「シャープ」さをより表現していると思います。

で、飲んでみた感じ

飲んだ感じ、凄く飲みやすいビールだな、と感じました。つっかからないというか、変に残らないというか。 ただ、飲みやすいのに、「あースーパードライなんだなー」と思わせるいわゆる「シャープな切れ味」を残しているあたり凄いなーと思いました。違う感じのビールになってないあたり、さすがだなと。
何事も感じ方は千差万別かとは思いますが、筆者的には美味しいと思いました。

限定醸造とのことですが、さらっと公式HPを見た感じ、いつまでの限定みたいなのは見られませんでした。
まぁ、期間限定と言っているのですから、いつかは作らなくなるのかな?
興味があるかたは見かけたら買ってみることをオススメします。

www.asahibeer.co.jp

スポンサーリンク